ジュニア,ヨット,セーリング

B&G兵庫ジュニア海洋クラブ

HOME体験会クラブ紹介201720162015201420132012BLOGlibrarylink

2017 OB活動レポート

2017.7.22-23

第17回全日本チームレース選手権大会 result

クラブ員の皆さんは、OPのチームレースが毎年広島で行われているのはよくご存知のことと思います。 しかし、チームレースは子供達だけのものという訳ではなく、実は大人(子供も参加可)のチームレースも毎年行われているのです。縁あって今年、スナイプ級という2人乗りのヨットを使って行われる大会に「昔とった杵柄」の方々とともに初参加してきました。参加は、サポーターもあわせ、田中夫妻、続木夫妻、吉崎夫妻、西村夫妻、蔵田夫妻、抜井父のメンバー。キャラのバラエティでは圧倒的にダントツ一位でしょう!? チーム名は、OP界ではその名を知られた兵庫ジュニアチームの、縁起の良い、名前とウェアを借り、『関西必死のぱっちーずレジェンド』。(パっチモン ではありません)
大会初日は、まぁそこそこやれるだろう、田中夫妻ご子息で兵庫ジュニアOBの田中航輝選手率いる九大OBチームと決勝で対戦できれば、などという事前の甘い目論見が、初戦からもろくも崩れ去る。ワザをかけるという以前に、スタートから出遅れ、動作をするだけでも、必死! レセプションでは(実はこちらが目的で、はるばる高速と新幹線、飛行機も使ってやって来た?!)ビールとともに、大量のやきそばとBBQの肉を平らげるのに必死!! このまま死亡してはいけないと、我々は「夜の宴会」は自重、学生にはシコタマ呑ますという戦術を実行。 大会二日目には、遅れて出場の大将艇「田中夫妻組」を迎え、気合の艤装と一番出艇、その甲斐あってか、喉から手が出るほど欲しかった一勝をあげたっ!!! チームは、優勝したかのような盛り上がりをするも、体力・気力共にヘトヘトで、もう必死!!! アカン、交代して~~ (やってみれば分かります)
結局、現役や若手OB選手の20代の参加が多かった本大会、成績では振るわず、九大OBチームとは対戦すら適わなかったものの、大会前の事前練習では気心の知れたOP親父・ママたちとの久しぶりの再開と交流の中で、いちばん大切な『ヨット(ディンギーセーリング)を愉しむ』という初心に戻れたこと、いつもながらの広島の皆様の「おもてなし」を受けられたことで、日常を忘れ最高にリフレッシュできたと感じています。ありがとうございました。
来月のOPチームレースに参加する選手達には、少々の失敗でメゲないでいいよ、元気に、大きな声で「プロテスト」と叫んでみたら!と優しく言ってあげたいと思います。/抜井


2017.7.7-15

470 WORLD CHAMPIONSHIPS 2017/470級世界選手権(ギリシャ) result men women

ギリシャ(テッサロニキ)で開催された470級世界選手権にOGの田中美紗樹(早稲田大2年)/工藤綾乃(日本大2年)が参加しました。
現地での6/29からのJSAF合宿から約3週間の長期滞在となりました。結果、初参加の世界選手権でゴールドフリートに進出、総合25位となりました。 お世話になった皆さま有難うございました。


2017.6.8-11

第29回近畿高等学校ヨット選手権大会 result

和歌山セーリングセンターで開催された「第29回近畿高等学校ヨット選手権大会」にBG兵庫ジュニアOBの西村宗至朗、藤原達人(高3)、蔵田翔也、水田隆文(高2)、佐々木星和、江夏憲亨(高1)の6名の選手が清風高校から出場しました。
西村/蔵田/岩佐組が420級男子で優勝、藤原/平井組がFJ級男子で優勝し、共に、8月に開催される「平成29年度全国高等学校総合体育大会ヨット競技」への 出場権を獲得しました。

Copyright (C) B&G兵庫ジュニア海洋クラブ. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system